糖の吸収を抑える

MENU

糖の吸収を抑えるとは、つまりどういう事?

糖の吸収を抑える 画像

糖質はエネルギーになるので、私たちにはなくてはならない
大切な栄養素ですが、摂取しすぎてしまうと肥満や病気の
もとにもなります。

 

サプリメントなどでは、「糖の吸収を抑える」
「血糖値の上昇が穏やかにする」という宣伝をよくしていますが
それはつまりどういう事なのでしょうか?

 

 

そもそも糖質はどのようにして体に吸収されるのか?

 

食事で糖を摂取すると、体にどのように吸収されるのでしょう。
糖などの栄養素は、体内でさまざまな酵素によって分解され
吸収されていきます。

 

体内に取り込まれエネルギーとなり、生命を維持するために
消費されるのです。

 

糖は最初は「多糖類」として体に取り込まれ、その後酵素により
「単糖類(ブドウ糖)」に分解されてエネルギーになります。

 

ただ、摂り過ぎた糖分は消費されません。

 

さまざまな臓器に血液を巡って届けられますが、中性脂肪として
体に蓄積し肥満につながることもあるのです。

 

余分に糖を吸収しないようにすることで、成人病、糖尿病の
予防にも効果があります。

 

 

糖の吸収を抑えるためにはどうする?

糖の吸収を抑える 画像

 

食事を見直して糖の吸収を抑えることも大切ですが、
筋肉量を増やすことも必要です。

 

食事制限はストレスになりますし、長く続けることが
できないのがほとんどです。

 

しかし、筋肉量を増やせば摂取した糖をエネルギーとして
消費しやすくなりますから、蓄積される糖は最小限で済みます。

 

食後は特に血糖値が上昇しやすいタイミングなので、食後に
軽く運動をする習慣をつけることで、糖の吸収が穏やかになり、
急激に血糖値が上がるのを防ぐことができるでしょう。

 

ただ、急に運動を始めるのは難しい人もいると思います。
まずは軽いウォーキングや筋トレなど、始めやすい運動から
スタートしてみましょう。

 

 

糖の吸収を抑えるおすすめの有効成分

糖の吸収を抑える 成分 画像

 

糖の吸収を抑えるには食事や運動が大事ですが、
現代人は忙しく食事、運動にこだわる暇はないという人も
多いでしょう。

 

現在、様々な糖の吸収を抑える有効成分がわかってきて
いるので、これらの成分を効率的に取り入れることで
健康維持のサポートに役立ちます。

 

サラシア

多糖類を単糖類に分解し体に吸収する働きを抑える効果があり、
糖の吸収を抑える効果に期待することができます。

 

ギムネマ・シルベスタ

腸内で吸収される糖を抑える働きがあり、ダイエットサプリに
よく配合されています。

 

白いんげん豆

ファセオリンというダイエットに有効な成分が含まれますが、
ファセオリンにはデンプンをブドウ糖に分解する酵素の
働きを阻害して、糖の吸収を抑える効果に期待できます。

 

 

これらの成分は、サプリメント、お茶などとして販売されている
商品がいろいろあるので自分に合ったものを選び、毎日に
取り入れて習慣にしましょう。

 

食事の見直しや運動をすることも必要ですが、サポートのために
サプリメント、お茶を取り入れるのも有効です。

 

値段もさまざまなので、商品を比べて価格的にも続けやすいものを
選ぶようにすると毎日の習慣にしやすいでしょう。